イフダン、オーシーオー。便利なトレード法がある

イフダン、オーシーオー。便利なトレード法がある


これも業者の採用システムによって使えたり使えなかったりですが、便利なトレード方法としてイフダン(IFD = If Done)、オーシーオー(OCO = One Cansel Other)があります。もし可能な業者だったら、どんどん利用してください。


イフダンとは「もし○○円でポジが持てたら、△△円で決済を設定する」というものです。オーシーオーとは、「○○円、あるいは△△円、どちらかの値になったらその値でポジを持ち(あるいは決済し)もう片方はキャンセル」という設定。つまり高くなっても、安くなってもポジが持てる、あるいは決済できるという仕組み。非常に便利です。忙しくてチャートを見ていられない人にとっては、あらかじめ設定しておけるというわけでとても便利なトレード方法です。


業者によってはイフダンとオーシーオーを組み合わせることも可能です。あるいは業者によって両建てが可能かどうかも異なります。両建てとは同じドル円ならドル円で買いポジと売りポジの両方を持つこと。これがトレード法として得か損かは議論のあるところですが、「両建て可」「両建て不可」にも注意が必要ですね。
 

こうした詳細、正直いってその業者に口座を持ってみないと完全には把握できない部分も多々あります。そういう意味でも、まず口座を作ってみる。そして使いにくければ、その業者は使わない。すぐ資金を引き上げてしまう。そんなふうなワガママな業者選択が賢いようです。