FXは個人トレーダーに有利な取引

FXは個人トレーダーに有利な取引


115円でドルを買って117円で売れば儲かります。でも逆だってありうる。117円で買ったのに115円に下がってしまったら? もちろん損をします。でもノルマに追われる本職トレーダーと違って個人の場合、あえて安くなったときに決済する必要はないのです。


タイミングが悪いなぁと思ったら、しばらく待つことができます。通貨のレートというのは、不思議にサイクル上下するので、数週、数カ月も待てばたいていは元の値に戻ってくれます。

うまくすると120円に上がってくれるかもれません。こんなふうに個人トレーダーには「時間」という強い味方があるのです。


逆に考えると、何がなんでも今月中に益を出さなければならないとか、この資金は2カ月後の結婚資金なんだというような場合、FXに手を出すべきではありません。

予想と逆にいってもじーっと待つことができるような余裕資金。万一、損失が出ても大騒ぎにならないような額。そうした余剰資金だけを投資することが絶対条件です。ほんとうに「絶対」ですよ。