順パリで乗るか、逆バリで待つか

順パリで乗るか、逆バリで待つか

どんな取引でも順バリ(順張り)か逆パり(逆張り) のどちらかに分類されます。最初の取引から、どちらかの選択が必要です。115円のドルがどんどん上がっている。もっと上がりそうな気がするから、今は115.2円だけど便乗して買おう。


これが順バリ。115円のドルがどんどん下がっている。そのうち戻すはずだから114.8円で買おう。これが逆バリ。


どちらが正しいとは言えません。両方を自在にできるようになれば達人。しかし初心者は自分の性格によって、どちらかが得意になります。上がり続けているから買うか、そのうち上がることを期待して安いところで買うか。


個人的には、自分の性格にあったやり方をしばらく続けてみることを勧めます。慣れないトレードをやるよりは、自分なりに感覚のつかめた方式でトレードする方が成功率が高いと思います。どうしてもうまくいかないようなら、深く反省してトレード方法を変更。それでいいんです。