混乱してしまう2タイプのポジション管理方式

混乱してしまう2タイプのポジション管理方式


ひとつ覚えておきたいのは、ポジションの管理方式は2つあるということです。これは文字だけ読んでも理解が難しいと思いますが、実際にその業者を使ってみるとすぐわかります。たとえばドル円を118円で1万ドル買いました。次の日に安くなったので117円で1万ドルを買い増ししました。こういう場合、自分の持っているポジションを確認してみると、

・業者A=「118.00 買い 1万」「117.00 買い 1万」と表記
・業者B=「117.50 買い 2万」と表記


Bタイプの場合、ドル円買いという同じ種類のポジションは平均化して管理しているわけです。


どちらが良いとか正しいということはありません。ただポジションの考え方が異なっているので、両者のタイプの業者を並行して使っていると、けっこう戸惑ったりします。Bタイプは海外系の取引システムでポピュラーな管理方式です。国内系ではAタイプが多いようですね。