チャートポイントでリミット

たとえば116円がチャートポイントでレジスタンスがあるような時、リミットを決める高等作戦としては、116円で叩き落された場合と、うまく突破した場合にそなえて、ポジションの半分を115.9円リミット、残りは116.5円リミットにしておくというような手法もあります。


116円に達しなくても半分は益を確保できます。確保した後で下げてくれば、安いところで決済分の買い増しもできるでしょう。もし116円を越えてくれればたぶん勢いがついて116.5円くらいまで上がる可能性もあります。リミットを決めて頑固に守るのも方法、弱気で早めに利益確保するのも方法。妥協してリスクを分割するのも方法。


実際、決済は難しいのです。ポジションを取るのは誰でもできる。しかし上手に決済するのはある程度の慣れと経験が必要。だんだんに自分なりのスタイルを確立していくしかありません。