ドル円をレバレッジ5倍でシミュレーション

ドル円をレバレッジ5倍でエントリーしたときをシミュレーションしてみましょう。


シミュレーション条件としては、
・1ドル=100円でエントリー
・スワップ金利=3×5=15%
・投資金額=1万ドル(約100万円)
・必要証拠金=約20万円
といった感じです。


さて、この場合どのくらいのリスク、リターンが生じるのでしょうか?


マージンコールが発生するのは、1ドル=78.6円を切った時です。このラインを割ると、必要証拠金20万円が全てなくなってしまうことになります。


しかし、ドル円は1年間で10~15円程度しか動きません。1年間で1ドル=78.6円まで円高になる確率はほぼゼロです。マージンコールリスクはほとんどないと言っていいでしょう。


例外としては、国の市場介入や世界大恐慌が発生したときです。こういった状況では、20円以上の動きが起こってもおかしくありません。損が出ても、すばやく抜け出した方が無難です。


レバレッジ5倍でドル円にエントリーすると、スワップ金利は約15%になります。よって1年間ポジションを持ち続けた場合のインカムゲインは、20万円×0.15=30000円です。


まとめると、ドル円をレバレッジ5倍エントリーしたときのリスクもほぼゼロです。1年間のインカムゲインに関しても、かなりの金額を手に入れることができます。


ドル円のレバレッジ5倍エントリーは、初心者にもかなりおすすめできます。もしマージンコールになりそうになったときは、証拠金を追加してください。こうすることで、安定したローリスクミドルリターンの投資が実現できます。