ドル円をレバレッジ500倍でシミュレーション

最後はドル円をレバレッジ500倍でエントリーしたときをシミュレーションしてみましょう。
シミュレーション条件としては、
・1ドル=100円でエントリー
・スワップ金利=3×500=1500%
・投資金額=1万ドル(約100万円)
・必要証拠金=約2千円
といった感じです。


さて、この場合どのくらいのリスク、リターンが生じるのでしょうか?

マージンコールが発生するのは、1ドル=99.88円を切った時です。このラインを割ると、必要証拠金1万円が全てなくなってしまうことになります。
エントリーした1ドル=100円からわずか数銭程度の値幅ですね。これは数分ポジションを持っているだけでも動く値です。非常に危険です。


レバレッジ500倍でドル円にエントリーすると、スワップ金利は約1500%になります。仮に1年間ポジションを持ち続けた場合のインカムゲインは、2千円×15=30000円です。


ドル円をレバレッジ500倍でエントリーすると、これ以上ないほどのハイリスク投資になります。もし実行するとしたら、数分単位のデイトレードしかありません。
年率1500%のインカムゲインは非常に魅力的な数字ですが、数分単位の取引では受け取ることができません。


ドル円のレバレッジ500倍エントリーは、数分単位でのデイトレードを前提とします。インカムゲインは全く得ることができません。完全なキャピタルゲイン狙いになります。
数分単位のデイトレードで利益を出すのは非常に困難です。初心者は絶対に設定してはいけない値です。