FXプライム突撃取材レポート

Question FXプライムを一言で表現すると?安心と謳っていますが、具体的には他と比べて何に力を入れて安心といっているのでしょうか?

Answer

FXプライムは、2003年に伊藤忠商事が設立した外国為替取引の専門会社です。

当社では、設立以来、「お客様が安心してお取引できる環境の提供」を目標に掲げ、商品やサービスの開発に加え、会社の管理体制などを常に強化してまいりました。

特に最近注目されている「お客様資産の信託保全」、24時間365日動き続ける「取引システムの安定性」、お客様の個人情報を守るための「強固な情報セキュリティ体制」などに力を入れています。

1.お客様資産の完全信託保全

万が一、取引先のFX会社が破綻した場合でも、お客様資産が保全されるよう、FX業界においても信託保全が義務化されようとしています。既に信託保全を実施しているFX会社もありますが、その内容には違いがあり、保証金(証拠金)や取引損益が全額返還されないケースやお客様の信託財産が銀行等のカバー取引先の担保になっているケースも多く存在しています。

FXプライムでは、2005年3月より、お客様の保証金全額に、更に一定金額上乗せした金額を信託保全しているため、入金した保証金や発生した利益分までしっかりと守られます。

又、当然ながらお客様の信託財産がカバー取引先の担保にされることなく、お客様が信託財産の受益者として資産の返還を受けることができます。したがって当社の信託保全は、最も安心度の高い信託保全と言えます。

2.取引システムの安定性

システムの安定稼動は、オンライン取引の要です。市況の変化で収益を狙うFX取引において、システムが正常に動かなかった場合、お客様の収益に重大な影響を及ぼす恐れがあります。システムの安定化対策を十分に行っていない場合、相場急変時等にシステムトラブルが発生することも少なくありません。

FXプライムでは昨年1年間を通して取引に遅滞が生じたり、又は取引を停止するようなシステム障害は1度もありませんでした。お客様に安心してストレスなく取引いただけるよう、今後も業界トップクラスのシステム安定の維持に常時努めてまいります。

3.強固な情報セキュリティ体制

個人情報の漏洩やシステムセキュリティに対する懸念が高まっている中、FXプライムはお客様の大切な個人情報を守るため、他社に先駆けて情報セキュリティ管理の国際規格である情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得しています。さらに、個人情報保護の観点から、ウェブサイト上の個人情報取扱いに対する第三者認証である「TRUSTe」の認証も取得しています。

口座開設は
Question 御社の特徴(アピールポイント)

Answer

伊藤忠グループであり、上場会社であるという信頼性の高さと、お客様本位のサービスです。FXプライムは、お客様に「安心と本物のサービス」を提供してまいりました。普段は、安心や安全性についてそれほど意識することはないかもしれませんが、何か異常な事態や予期せぬ問題が発生した際に、FXプライムを選んで本当によかったなと思っていただける商品やしくみがお客様にとって本物のサービスだと考えています。

例えば、先にお話した「お客様資産の信託保全」や「取引システムの安定性」に加え、「相場急変時でも拡大しない固定スプレッド」や「損失拡大を防ぐ独自の損切システム」など安心・安全のサービスを心がけています。

また、FX取引をされるお客様を最大限サポートするためのサービスとして「業界トップクラスの情報サービス」や「スムーズで使いやすい取引ツール」にも注力しています。

Question FXプライムのユーザー層は?(初心者?中級者?上級者?)(それはなぜですか?)

Answer

初心者の方の割合が比較的多いと思います。FXを始められる多くのお客様は「会社の信頼性」をFX会社の選定理由されることが多く、その中で当社に対して伊藤忠グループであり上場会社という安心感を持っていただいたのではないかと思います。

また、初心者の方がFXについてより理解を深めていただけるよう、当社のホームページにてFXを基礎から学べるコンテンツを充実させたり、初心者の方でもわかりやすいマーケット情報の提供に力を注いでいることも理由として挙げられると思います。

最近は経験者の方のご利用も多くなっています。これは頻繁に取引をされるお客様向けの新取引ツール「PrimeNavigater」を昨年12月にリリースしたことや短期売買派向けの情報サービスも充実させているためだと思います。

口座開設は
Question FXプライムのサービスについて・スプレッドについて(スプレッド競争が激化している中、FXプライムのスプレッドのドル/円4銭と高めですが、何か理由はあるのでしょうか?今後スプレッド改正などをしていくのでしょうか?)

Answer

ご指摘の通り、現在、FX業界ではスプレッド競争が激化しており、中にはカバー先銀行がFX会社へ提供するスプレッド幅よりも狭いスプレッドをお客様に提供している会社もあります。常に卸値より小売価格が安いという状態は、一般的に考えてもどこかに無理が発生するリスクがあるのではないでしょうか。

FXプライムは、今後も取引コストを抑え、お客様の収益チャンスを少しでも拡大するための企業努力を継続していく所存です。現在ドル/円スプレッドが4銭ですが、当社の特長は「スプレッド固定」ということです。

通常、相場急変時や市場参加者が少ない場合は、スプレッドが拡大します。例えば、アメリカの雇用統計などの注目指標が発表される場合は、他社ではスプレッドが10~20銭以上に拡大することも珍しくありません。当社では、サービス開始以来、全通貨においてスプレッドの拡大が一度もありません。今後も、どんな状況においてもお客様が安心してお取引できるように、スプレッドを拡大しないよう最大限努力してまいります。

Question 提供しているマーケット情報に関して情報サービスの豊富さでは業界1,2ではないかと思いますが、初心者の方は、何の情報を中心に見たらいいかわからないと思います。初心者は、まずどの情報サービスを見ればいいのでしょうか?

Answer

ホームページのマーケット情報ページに、「FX初めての方」、「短期売買派の方」、「中・長期で売買される方」とお客様の投資スタイル別でおすすめコンテンツを紹介しています。

プロの視点から分析し、短期売買シミュレーションを行う「戦士のひらめき」や、為替ディーラーがリアルタイムで為替の見通しやマーケットの動きをおしゃべり形式で語り合う「井戸端為替会議」、アルジャントレード株式会社代表取締役でファイナンシャルプランナーの持田有紀子氏による「ちもちものFXダイヤリー」は、プロの視点からの取引手法や分析方法をわかりやすく学ぶことができます。

また、為替取引において参考となる経済の基礎や、テクニカル分析について学びたい方には、「やさしい経済講座」や「テクニカル教室」がおすすめです。FXの仕組みそのものを知りたい方には、マンガで楽しく学べる「PRIME college」をおすすめします。

3月21日より、将来の値動きが一目でわかる新感覚のテクニカル分析ツール「ぱっと見テクニカル」の提供を開始し、大変好評をいただいています。プロの世界で活用されている高度なテクニカル分析手法が、「ぱっと見テクニカル」を利用すれば簡単にできるというわかりやすさから、初心者の方に特に好評です。。

Question またどういったことを意識して、情報提供をしていますか?

Answer

タイムリーにわかりやすく、FXで投資をされるお客様にとって役立つ、質の高い情報の提供を心掛けています。

口座開設は
Question システムに関してシステムに関しても定評ですが、具体的にどういったことをしているのですか?(サーバーの種類、管理についてや、もし仮にサーバーがダウンした場合の対処について)

Answer

FXプライムでは、システム安定化のため、様々な対策を講じています。取引システムの監視は24時間365日常に行っており、レスポンス低下や異常の兆候が現れる前に計画的な増強やシステム改修を行っています。

また、システムトラブルや災害等が発生してもサービスを停止することがないよう、東京、横浜、札幌の3極バックアップ体制を構築しています。東京のメインデータセンタに加え、遠隔地データバックアップとして札幌にてデータのミラーリングをリアルタイムで行っています。

さらに、バックアップサイトとして横浜にもメインデータセンターと同等規模のシステムを設置しています。通常時も東京と横浜でデータセンタ間の負荷分散を実施しているなど、業界トップクラスのバックアップ体制を備えています。

Question チャートの説明(チャートのプリントスクリーンと紹介、他社と比べて何か特徴があれば)

Answer

「チャートナビプライム(通称:Cナビ)」は業界最高水準の30種類ものテクニカル指標に対応し、使いやすさやレスポンスの速さを追求した高機能チャートです。

また、独自の“売買シグナル機能”を搭載しており、各テクニカル指標がどのような売買サインを出しているのかがチャートに表示されるため、初心者から経験者の方まで満足いただけるツールです。

「Cナビ」はリリース後も次々に新機能を追加しており、当初5種類だったシグナル指標は現在では10指標に。これからも業界最強チャートと評価されるように新機能を追加していく予定です。

Question 最近取り入れた取引ツールのプライムナビゲーターのどんなものですか?(前の取引ツールと比べて何が違うのか?プリントスクリーンと紹介)
プライムナビゲーター

Answer

「PrimeNavigator」は、24時間ノンストップで変動する外国為替マーケットの「臨場感」を体感しながら、よりスムーズな取引を可能にするため、スピードなど「操作性」の向上を追求した次世代取引ツールです。相場急変時でも即座に注文可能となる新発注システムや常時リアルタイムで更新される口座状況など、プロのトレーダーと同等な取引環境で外国為替マーケットの醍醐味を味わうことができます。

また、表示したい情報を自由に選択し、カスタマイズすることができるので、自身が取引しやすい画面設定が可能です。見たい情報を1画面で見ることができるので、常に必要な情報を見ながら取引することができます。保有しているポジションの評価損益や、成行注文はもちろん指値注文も含めた全ての注文の約定がリアルタイムに自動的に更新され、音声付でポップアップメッセージが画面上に表示される通知機能も付いています。

また、ニュースヘッドラインを画面上に常時表示できる上、情報がリアルタイムに自動更新されるため、常に最新のマーケット情報を確認することが可能です。

口座開設は
Question 2008年の9月にJASDAQに上場しましたが、今後はどのような展開をしていくのでしょうか?

Answer

上場企業として信用力や知名度が向上する一方で、当然ながら社会的な責任も大きくなっていると考えています。FXプライムとして、より多くの情報を公開し、経営の健全性・透明性を一段と高めるだけではなく、FX業界の健全な発展にも積極的に貢献していきたいと考えています。

FX市場は急成長を続けていますが、まだ日本におけるFXの認知度や理解度はそれほど高くありません。その流動性の高さや公正な取引により、世界で最も洗練された金融商品と言われている外国為替を対象とした「FX」の良さやリスク等をより多くの個人投資家の方々に伝えていきたいと思います。

Question サブプライム問題やリーマンブザーズの破綻で多くの者がマイナスになってしまったと思いますが、FXプライムが提供しているリスク管理について詳しく説明をお願いします。(例えばマージンコールの設定を高くしているなど)

Answer

FXプライムでは、お客様の損失拡大を防止し、できるだけお客様の資産を保全するために、独自の「自動ストップロス」制度を採用しています。通常、預け入れた保証金全体に対してロスカット(損切り)ルールが設定されていることが一般的ですが、当社は「取引一つ一つ」に対してロスカットルールを設定しています。当社の「自動ストップロス」制度は、他社に比べリスク管理がしやすく、損失を最小限に抑える仕組みとなっています。

(1) ロスカット(損切り)ルールが明確でわかりやすい

通常のロスカットルールの場合、ロスカットされるまでの値幅を計算して算出しなければなりませんが、当社では取引一つ一つに対してロスカットされる値幅が決められています。そのため、いくら予想に反して値が動いたらロスカットされるか、ということが明確で、よりリスク管理がしやすい仕組みとなっています。

(2) 取引毎にロスカットが設定されているため、損失を最小限に抑えられる
通常のロスカットルールの場合、ロスカットが執行されると全ての取引が一括強制決済されてしまいます。しかし当社では、取引一つ一つに対してロスカットルールを設定しているため、ロスカットレベルに達した取引のみが決済され、達していない取引はそのままとすることが可能です。このルールにより、取引に使用していない保証金や、ロスカットレベルに達していない取引には影響せず、損失を最小限に抑えることが可能です。

Question FXユーザーにメッセージこれからFXを始めようと思っている方にアドバイス(具体的に)

Answer

小額から始められることでお手軽なイメージを持たれている方もいるかと思いますが、投資効率が良い一方で、予想に反すると損も大きくなるハイリスクハイリターン商品であるということをきっちりと理解して始めていただく必要があります。FXの仕組みについてきちんと勉強し、収益を上げることを考えるのと同時に、予想外に相場が動いた時の損切りなどリスク管理を徹底していただきたいと思います。気持ち的には、なかなか損切りは難しいのですが、当初の思惑と反対方向に相場が動いた際には、きっちりと損切りを行うことが投資をされるうえでは大切だと思います。

Question おまけイメージキャラクターが長谷川京子さんに変わりましたが、なぜ長谷川京子さんにしたのですか?^^

Answer

長谷川京子さんは、好感度や認知度も大変高く、最も旬な女優の一人です。長谷川さんの、透明感や安心感があり洗練されたイメージと、世の中をリードしていく姿が、FXプライムの目指すブランドイメージと合致するため今回起用することとなりました。

口座開設は

スペックについて

初回入金額 最大レバレッジ 取引単位 スプレッド
設定なし 50倍 1,000通貨 1~2銭
手数料 携帯取引 通貨ペア数 信託保全
なし 14 みずほ信託銀行

FXプライムの注文機能

成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO トレール 期日指定
×

FXプライムのサービス

マージンコール マージンコールライン ロスカットルール ロスカットアラーム
× × ×
ロスカットライン 24時間入金 ネットで入金 デモトレード
オンラインセミナー リアルタイム為替レート テクニカルチャート 価格通知メール
口座開設は

将来の値動きを予想するぱっと見テクニカルについて

初心者向けの分析ツール「ぱっと見テクニカル」とはどのようなものですか?

将来の値動きを簡単な操作で予測できる分析ツールです。プロの世界で活用されている高度なテクニカル分析手法を用いた相場予測が、簡単な操作だけで自動表示されるので、「テクニカル分析はちょっと苦手」という方にとっても大変便利です。 現在は「形状分析比較」という分析手法を用いた相場予測を表示できます。過去のチャート(最大で約12年分・ローソク足3000本分)の中から、現在のチャートの形状と似ている時期を探しだし、「過去の値動き」を参考に「将来の値動き」予測を表示します。 「形状比較分析」に加え、第2弾、第3弾と追加してまいりますのでご期待ください。

「ぱっと見テクニカル」を使ってみる

「ぱっと見テクニカル」の画面

「ぱっと見テクニカル」を使ってみる

ページのトップへ